お知らせ

New:新しいCMYK変換ツール「Cyan」のインストールと使い方

2021/8/24

当サイトの記事でGimpとSpread+を使ったCMYK変換を紹介していました。
しかし、2021年現在、Gimp2.10では、Spread+によるCMYK変換は動作しません。
代替策として、Cyan ( https://cyan.fxarena.net/ ) が利用できることを確認できましたので、そのインストール方法と使い方を紹介します。

新しいCMYK変換ツール「Cyan」のインストールと使い方

今後とも、当サイトをご愛顧くださりますよう、よろしくお願い申し上げます。
We are always anxious to help your private trip in the switzerland.
We look forward to your accessing our site.

スイスアルプスハイキングとクラシカルソフトウエア
Schweizer Alpen Hiking and Classical software

 

お知らせ:プライバシーポリシーの改訂について

2021/4/27

当サイトは、プライバシー保護を求めるお客様の声に賛同し、プライバシーポリシーを改訂しました。
改訂の主眼点は次の通りです。

  1. お客様の興味に応じた商品やサービスのターゲッティング広告を停止します。
  2. 個人を特定する情報(氏名、住所、メール アドレス、電話番号など)は収集しません。
  3. 「ユーザー属性とインタレスト カテゴリ」による広告の配信を停止します。

 

スイスアルプスハイキングとクラシカルソフトウエア

代表 日熊政行

 

危険なインストール:エプソンスキャナ

2021/4/15

はじめに

私が自宅で使っている古い32bitのノートパソコンが遅くて使い物にならなくなった。
それで、今まで搭載していたUbuntu18.04を見限って、32bitのパソコンでも軽快な動作を期待できるAntix19.3に乗り換えることにした。

乗換後のPCスペック

Kernel: 4.9.235-antix.1-486-smp i686 32bits
Desktop:Xfce 4.12.4+Debian GNU/Linux 10 (buster)
HD:232.9GB
RAM: 989.5 MiB

乗換作業については別途報告することにして、ここではエプソンプリンタースキャナーをインストールしようとして遭遇した問題を取り上げる。

エプソンプリンターのスペック

機種名 EP-879AB
インターフェイス 10BASE-T/100BASE-TX
スキャナー  プリンター内蔵

遭遇した問題

Epsonダウンロードサイトからダウンロードしたスキャナのファイルimagescan-bundle-debian-10-3.65.0.x86.deb に付属した install.sh を実行したところ、LinuxパソコンにインストールしたAntix+Debian10のパッケージを根こそぎ削除されてしまった。

    • ダウンロードしたファイル:

imagescan-bundle-debian-10-3.65.0.x86.deb.tar.gz

    • これを展開したファイル:

imagescan-bundle-debian-10-3.65.0.x86.deb

    • 見かけはDebianパッケージの形式をとっているが、種類は只のフォルダであり、Debianパッケージではない。
      当然、このファイルを対象にdpkgコマンドを適用してもエラーになる。

$ ls
imagescan-bundle-ubuntu-18.04-3.65.0.x86.deb
$ sudo dpkg -i ./*.deb
dpkg: エラー: archive './imagescan-bundle-ubuntu-18.04-3.65.0.x86.deb' is not a regular file
$

    • それで、フォルダ imagescan-bundle-debian-10-3.65.0.x86.deb の中に移動して、インストールスクリプトを実行した。

$ ls
README.rst core install.sh plugins
$ sudo ./install.sh

    • すると、ひどいことに、インストールしている重要なパッケージを無断で削除されてしまった。

以下のパッケージは「削除」されます:
bluetooth bluez brasero cryptsetup cryptsetup-initramfs eudev gvfs gvfs-daemons gvfs-fuse
initramfs-tools initramfs-tools-core libeudev-dev libeudev1 libsane midisport-firmware sane-utils
udisks2 upower virtualbox-guest-x11 xfce4-power-manager xfce4-power-manager-plugins xserver-xorg
xserver-xorg-core xserver-xorg-input-aiptek xserver-xorg-input-all xserver-xorg-input-elographics
xserver-xorg-input-evdev xserver-xorg-input-joystick xserver-xorg-input-kbd
xserver-xorg-input-libinput xserver-xorg-input-mouse xserver-xorg-input-synaptics
xserver-xorg-input-wacom xserver-xorg-video-all xserver-xorg-video-amdgpu xserver-xorg-video-ati
xserver-xorg-video-cirrus xserver-xorg-video-fbdev xserver-xorg-video-glide
xserver-xorg-video-intel xserver-xorg-video-mach64 xserver-xorg-video-mga
xserver-xorg-video-neomagic xserver-xorg-video-nouveau xserver-xorg-video-openchrome
xserver-xorg-video-qxl xserver-xorg-video-r128 xserver-xorg-video-radeon
xserver-xorg-video-savage xserver-xorg-video-siliconmotion xserver-xorg-video-sisusb
xserver-xorg-video-tdfx xserver-xorg-video-trident xserver-xorg-video-vesa
xserver-xorg-video-vmware

    • このおかげで、パーティションを初期化してAntixをインストールする作業を最初から全てやり直すことになってしまった。
      この操作に関するログを末尾に掲載する。

回避策

回避策は単純なもので、imagescan-bundle-debian-10-3.65.0.x86.deb に含まれるホルダ core と plugins に移動して、直接 コマンドを使えば良い。

$ cd core
$ sudo dpkg -i ./*.deb
$ cd ../plugins
$ sudo dpkg -i ./*.deb

手順1 ダウンロード

以下のパッケージをエプソンのダウンロードサイトからダウンロードする。

      • ダウンロードするファイル:

imagescan-bundle-debian-10-3.65.0.x86.deb.tar.gz

手順2 ファイルを展開

$ tar -xvzf imagescan-bundle-debian-10-3.65.0.x86.deb.tar.gz

手順3 展開後にできるフォルダに移動

$ cd imagescan-bundle-debian-10-3.65.0.x86.deb

手順4 フォルダcore内のパッケージをインストール

$ ls
README.rst core install.sh plugins
$ cd core
$ ls
imagescan_3.65.0-1epson4debian10_i386.deb
$ sudo dpkg -i ./*.deb
[sudo] userのパスワード:
以前に未選択のパッケージ imagescan を選択しています。
(省略)
imagescan (3.65.0-1epson4debian10) を展開しています...
dpkg: 依存関係の問題により imagescan の設定ができません:
imagescan は以下に依存 (depends) します: libboost-program-options1.67.0 ...しかし:
パッケージ libboost-program-options1.67.0 はまだインストールされていません。
imagescan は以下に依存 (depends) します: libgraphicsmagick++-q16-12 (>= 1.3.26-5~) ...しかし:
パッケージ libgraphicsmagick++-q16-12 はまだインストールされていません。
imagescan は以下に依存 (depends) します: libgraphicsmagick-q16-3 (>= 1.3.11) ...しかし:
パッケージ libgraphicsmagick-q16-3 はまだインストールされていません。
imagescan は以下に依存 (depends) します: libgtkmm-2.4-1v5 (>= 1:2.24.0) ...しかし:
パッケージ libgtkmm-2.4-1v5 はまだインストールされていません。
imagescan は以下に依存 (depends) します: graphicsmagick ...しかし:
パッケージ graphicsmagick はまだインストールされていません。
(省略)

それで、不足と指摘されたパッケージをインストールする。

$ sudo apt install libboost-program-options libgraphicsmagick++-q16-12 libgraphicsmagick-q16-3 libgtkmm-2.4-1v5 graphicsmagick
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
E: パッケージ libboost-program-options が見つかりません

エラーは残っているが、残りのパッケージをインストールすることで解消するかもしれないので、次に進む。

手順4 フォルダplugins内のパッケージをインストール

$ cd ../plugins
$ ls
imagescan-plugin-gt-s650_1.0.3-1epson4debian10_i386.deb
imagescan-plugin-networkscan_1.1.4-1epson4debian10_i386.deb
imagescan-plugin-ocr-engine_1.0.3-1epson4debian10_i386.deb
$ sudo dpkg -i ./*.deb
(省略)
dpkg: 依存関係の問題により imagescan-plugin-gt-s650 の設定ができません:
(省略)
dpkg: パッケージ imagescan-plugin-networkscan の処理中にエラーが発生しました (--install):
(省略)
dpkg: パッケージ imagescan-plugin-ocr-engine の処理中にエラーが発生しました (--install):
(省略)
$ sudo apt install imagescan
(省略)
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
(省略)
E: 未解決の依存関係です。'apt --fix-broken install' を実行してみてください (または解法を明示してください)。
$ sudo apt --fix-broken install
(省略)
以下のパッケージが新たにインストールされます:
graphicsmagick libboost-program-options1.67.0 libgraphicsmagick++-q16-12 libgraphicsmagick-q16-3 libgtkmm-2.4-1v5
libwmf0.2-7
アップグレード: 0 個、新規インストール: 6 個、削除: 0 個、保留: 2 個。
4 個のパッケージが完全にインストールまたは削除されていません。
3,757 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 16.8 MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n] y
(省略)
$

最後まで新たなエラーの指摘がなく終了すれば完了と見て良いと思う。

開発者の方々へ

ユーザのパソコンのパッケージシステムを根こそぎ破壊してしまう危険性のあるスキャナーインストールファイルを掲示している。
無保証の断り書きをしてあっても、このような状況は許されないと、私は考える。

この情報を製品開発に反映いただき、ユーザのシステムを破壊してしまいかねない危険性を早急に解消いただきたい。

以上です

スイスアルプスハイキングとクラシカルソフトウエア
代表 日熊政行


付録:install.shを実行し、パッケージを破壊されたときのログ

LinuxパソコンにインストールしたAntix+Debian10のパッケージを根こそぎ削除されてしまった。

$ ls
README.rst core install.sh plugins
$ sudo ./install.sh
ヒット:1 http://deb.debian.org/debian buster-backports InRelease
ヒット:2 http://ftp.jp.debian.org/debian buster-updates InRelease
ヒット:3 http://ftp.jp.debian.org/debian buster InRelease
ヒット:4 https://ftp.yz.yamagata-u.ac.jp/pub/Linux/MX-Linux-Packages/antix/buster buster InRelease
無視:5 http://repo.vivaldi.com/stable/deb stable InRelease
ヒット:6 http://repo.vivaldi.com/stable/deb stable Release
ヒット:7 http://security.debian.org buster/updates InRelease
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
bluez-obexd cryptsetup-run gvfs-libs klibc-utils libatasmart4 libblockdev-fs2 libblockdev-loop2
libblockdev-part-err2 libblockdev-part2 libblockdev-swap2 libblockdev-utils2 libblockdev2
libglide3 libieee1284-3 libklibc libsane-common libstemmer0d libtracker-sparql-2.0-0 libudisks2-0
libunwind8 libxatracker2 libxfont2 libxvmc1 linux-base xfce4-power-manager-data
これを削除するには 'sudo apt autoremove' を利用してください。
提案パッケージ:
graphicsmagick-dbg
以下のパッケージは「削除」されます:
bluetooth bluez brasero cryptsetup cryptsetup-initramfs eudev gvfs gvfs-daemons gvfs-fuse
initramfs-tools initramfs-tools-core libeudev-dev libeudev1 libsane midisport-firmware sane-utils
udisks2 upower virtualbox-guest-x11 xfce4-power-manager xfce4-power-manager-plugins xserver-xorg
xserver-xorg-core xserver-xorg-input-aiptek xserver-xorg-input-all xserver-xorg-input-elographics
xserver-xorg-input-evdev xserver-xorg-input-joystick xserver-xorg-input-kbd
xserver-xorg-input-libinput xserver-xorg-input-mouse xserver-xorg-input-synaptics
xserver-xorg-input-wacom xserver-xorg-video-all xserver-xorg-video-amdgpu xserver-xorg-video-ati
xserver-xorg-video-cirrus xserver-xorg-video-fbdev xserver-xorg-video-glide
xserver-xorg-video-intel xserver-xorg-video-mach64 xserver-xorg-video-mga
xserver-xorg-video-neomagic xserver-xorg-video-nouveau xserver-xorg-video-openchrome
xserver-xorg-video-qxl xserver-xorg-video-r128 xserver-xorg-video-radeon
xserver-xorg-video-savage xserver-xorg-video-siliconmotion xserver-xorg-video-sisusb
xserver-xorg-video-tdfx xserver-xorg-video-trident xserver-xorg-video-vesa
xserver-xorg-video-vmware
以下のパッケージが新たにインストールされます:
graphicsmagick libboost-program-options1.67.0 libgraphicsmagick++-q16-12 libgraphicsmagick-q16-3
libgtkmm-2.4-1v5 libudev1
アップグレード: 0 個、新規インストール: 6 個、削除: 55 個、保留: 0 個。
3,737 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に 35.9 MB のディスク容量が解放されます。
取得:1 http://ftp.jp.debian.org/debian buster/main i386 libudev1 i386 241-7~deb10u7 [153 kB]
取得:2 http://ftp.jp.debian.org/debian buster/main i386 libgraphicsmagick-q16-3 i386 1.4+really1.3.35-1~deb10u1 [1,218 kB]
取得:3 http://ftp.jp.debian.org/debian buster/main i386 graphicsmagick i386 1.4+really1.3.35-1~deb10u1 [982 kB]
取得:4 http://ftp.jp.debian.org/debian buster/main i386 libboost-program-options1.67.0 i386 1.67.0-13+deb10u1 [365 kB]
取得:5 http://ftp.jp.debian.org/debian buster/main i386 libgraphicsmagick++-q16-12 i386 1.4+really1.3.35-1~deb10u1 [140 kB]
取得:6 http://ftp.jp.debian.org/debian buster/main i386 libgtkmm-2.4-1v5 i386 1:2.24.5-4 [879 kB]
3,737 kB を 1秒 で取得しました (2,697 kB/s)
(データベースを読み込んでいます ... 現在 176225 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
bluetooth (5.50-1.2~deb10u1) を削除しています ...
bluez (5.50-1.2~deb10u1) を削除しています ...
[ ok ] Stopping bluetooth: /usr/sbin/bluetoothd.
brasero (3.12.2-5) を削除しています ...
cryptsetup (2:2.1.0-5+deb10u2) を削除しています ...
cryptsetup-initramfs (2:2.1.0-5+deb10u2) を削除しています ...
update-initramfs: deferring update (trigger activated)
xserver-xorg (1:7.7+19) を削除しています ...
xserver-xorg-video-all (1:7.7+19) を削除しています ...
xserver-xorg-video-vmware (1:13.3.0-2) を削除しています ...
virtualbox-guest-x11 (6.1.18-dfsg-3~mx19+1) を削除しています ...
xserver-xorg-input-synaptics (1.9.1-1) を削除しています ...
xserver-xorg-video-vesa (1:2.4.0-1) を削除しています ...
xserver-xorg-video-trident (1:1.3.8-1+b1) を削除しています ...
xserver-xorg-input-mouse (1:1.9.3-1) を削除しています ...
midisport-firmware (1.2-4) を削除しています ...
gvfs-fuse (1.38.1-5) を削除しています ...
gvfs:i386 (1.38.1-5) を削除しています ...
gvfs-daemons (1.38.1-5) を削除しています ...
initramfs-tools (0.133+deb10u1) を削除しています ...
initramfs-tools-core (0.133+deb10u1) を削除しています ...
libeudev-dev:i386 (246:3.2.9.1.0antix4) を削除しています ...
xserver-xorg-video-qxl (0.1.5-2+b1) を削除しています ...
xserver-xorg-video-nouveau (1:1.0.16-1) を削除しています ...
sane-utils (1.0.27-3.2) を削除しています ...
[ ok ] Stopping SANE network scanner server: saned.
libsane:i386 (1.0.27-3.2) を削除しています ...
udisks2 (2.8.1-4) を削除しています ...
xfce4-power-manager-plugins (1.6.1-1) を削除しています ...
xfce4-power-manager (1.6.1-1) を削除しています ...
upower (0.99.10-1) を削除しています ...
xserver-xorg-input-aiptek (1:1.4.1-2+b1) を削除しています ...
xserver-xorg-input-all (1:7.7+19) を削除しています ...
xserver-xorg-input-elographics (1:1.4.1-1+b5) を削除しています ...
xserver-xorg-input-evdev (1:2.10.6-1) を削除しています ...
xserver-xorg-input-joystick (1:1.6.3-1+b1) を削除しています ...
xserver-xorg-input-kbd (1:1.9.0-1+b1) を削除しています ...
xserver-xorg-input-libinput (0.28.2-2) を削除しています ...
xserver-xorg-input-wacom (0.34.99.1-1) を削除しています ...
xserver-xorg-video-amdgpu (18.1.99+git20190207-1) を削除しています ...
xserver-xorg-video-ati (1:19.0.1-1) を削除しています ...
xserver-xorg-video-cirrus (1:1.5.3-1+b3) を削除しています ...
xserver-xorg-video-fbdev (1:0.5.0-1) を削除しています ...
xserver-xorg-video-glide (1.2.2-1+b7) を削除しています ...
xserver-xorg-video-intel (2:2.99.917+git20180925-2) を削除しています ...
xserver-xorg-video-mach64 (6.9.6-1) を削除しています ...
xserver-xorg-video-mga (1:2.0.0-1) を削除しています ...
xserver-xorg-video-neomagic (1:1.3.0-1) を削除しています ...
xserver-xorg-video-openchrome (1:0.6.0-3+b1) を削除しています ...
xserver-xorg-video-r128 (6.12.0-1) を削除しています ...
xserver-xorg-video-radeon (1:19.0.1-1) を削除しています ...
xserver-xorg-video-savage (1:2.3.9-2) を削除しています ...
xserver-xorg-video-siliconmotion (1:1.7.9-2+b1) を削除しています ...
xserver-xorg-video-sisusb (1:0.9.7-1+b1) を削除しています ...
xserver-xorg-video-tdfx (1:1.4.7-1+b1) を削除しています ...
xserver-xorg-core (2:1.20.4-1+deb10u2) を削除しています ...
eudev (246:3.2.9.1.0antix4) を削除しています ...
[ ok ] Stopping hot-plug events dispatcher: udevd.
dpkg: libeudev1:i386: 依存関係に問題があります。しかし要求に従い削除しています:
util-linux は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 183) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
usbutils は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 196) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
udevil は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 183) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
system-config-printer-udev は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 183) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
spacefm は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 183) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
libusb-1.0-0:i386 は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 183) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
libqt5gui5:i386 は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 183) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
libpci3:i386 は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 196) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
libinput10:i386 は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 183) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
libinput-bin は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 183) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
libguvcview-2.0-2:i386 は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 183) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
libgudev-1.0-0:i386 は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 199) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
libgnome-desktop-3-17:i386 は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 196) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
libdevmapper1.02.1:i386 は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 183) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
libcolord2:i386 は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 196) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
libblockdev-utils2:i386 は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 216) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
libatasmart4:i386 は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 183) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
libapt-pkg5.0:i386 は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 183) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
elogind は以下に依存 (depends) します: libudev1 ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
dosfstools は以下に依存 (depends) します: libudev1 (>= 183) ...しかし:
パッケージ libudev1 はまだインストールされていません。
パッケージ libeudev1:i386 は libudev1 を提供していますが、削除されようとしています。
libeudev1:i386 (246:3.2.9.1.0antix4) を削除しています ...
以前に未選択のパッケージ libudev1:i386 を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 175158 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
.../libudev1_241-7~deb10u7_i386.deb を展開する準備をしています ...
libudev1:i386 (241-7~deb10u7) を展開しています...
libudev1:i386 (241-7~deb10u7) を設定しています ...
以前に未選択のパッケージ libgraphicsmagick-q16-3 を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 175163 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
.../libgraphicsmagick-q16-3_1.4+really1.3.35-1~deb10u1_i386.deb を展開する準備をしています ...
libgraphicsmagick-q16-3 (1.4+really1.3.35-1~deb10u1) を展開しています...
以前に未選択のパッケージ graphicsmagick を選択しています。
.../graphicsmagick_1.4+really1.3.35-1~deb10u1_i386.deb を展開する準備をしています ...
graphicsmagick (1.4+really1.3.35-1~deb10u1) を展開しています...
以前に未選択のパッケージ libboost-program-options1.67.0:i386 を選択しています。
.../libboost-program-options1.67.0_1.67.0-13+deb10u1_i386.deb を展開する準備をしています ...
libboost-program-options1.67.0:i386 (1.67.0-13+deb10u1) を展開しています...
以前に未選択のパッケージ libgraphicsmagick++-q16-12 を選択しています。
.../libgraphicsmagick++-q16-12_1.4+really1.3.35-1~deb10u1_i386.deb を展開する準備をしています ...
libgraphicsmagick++-q16-12 (1.4+really1.3.35-1~deb10u1) を展開しています...
以前に未選択のパッケージ libgtkmm-2.4-1v5:i386 を選択しています。
.../libgtkmm-2.4-1v5_1%3a2.24.5-4_i386.deb を展開する準備をしています ...
libgtkmm-2.4-1v5:i386 (1:2.24.5-4) を展開しています...
libboost-program-options1.67.0:i386 (1.67.0-13+deb10u1) を設定しています ...
libgraphicsmagick-q16-3 (1.4+really1.3.35-1~deb10u1) を設定しています ...
libgtkmm-2.4-1v5:i386 (1:2.24.5-4) を設定しています ...
libgraphicsmagick++-q16-12 (1.4+really1.3.35-1~deb10u1) を設定しています ...
graphicsmagick (1.4+really1.3.35-1~deb10u1) を設定しています ...
man-db (2.8.5-2) のトリガを処理しています ...
dbus (1.12.20-0+deb10u1) のトリガを処理しています ...
menu (2.1.47+b1) のトリガを処理しています ...
bamfdaemon (0.5.4-1) のトリガを処理しています ...
Rebuilding /usr/share/applications/bamf-2.index...
desktop-file-utils (0.23-4) のトリガを処理しています ...
mime-support (3.62) のトリガを処理しています ...
libglib2.0-0:i386 (2.58.3-2+deb10u2) のトリガを処理しています ...
libc-bin (2.28-10) のトリガを処理しています ...
Traceback (most recent call last):
File "/usr/local/bin/desktop-menu", line 29, in <module>
import xdg.Menu
ImportError: No module named xdg.Menu
以前に未選択のパッケージ imagescan を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 175325 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
.../imagescan_3.65.0-1epson4debian10_i386.deb を展開する準備をしています ...
imagescan (3.65.0-1epson4debian10) を展開しています...
以前に未選択のパッケージ imagescan-plugin-networkscan を選択しています。
.../imagescan-plugin-networkscan_1.1.4-1epson4debian10_i386.deb を展開する準備をしています ...
imagescan-plugin-networkscan (1.1.4-1epson4debian10) を展開しています...
以前に未選択のパッケージ imagescan-plugin-gt-s650 を選択しています。
.../imagescan-plugin-gt-s650_1.0.3-1epson4debian10_i386.deb を展開する準備をしています ...
imagescan-plugin-gt-s650 (1.0.3-1epson4debian10) を展開しています...
以前に未選択のパッケージ imagescan-plugin-ocr-engine を選択しています。
.../imagescan-plugin-ocr-engine_1.0.3-1epson4debian10_i386.deb を展開する準備をしています ...
imagescan-plugin-ocr-engine (1.0.3-1epson4debian10) を展開しています...
imagescan (3.65.0-1epson4debian10) を設定しています ...
menu (2.1.47+b1) のトリガを処理しています ...
imagescan-plugin-networkscan (1.1.4-1epson4debian10) を設定しています ...
imagescan-plugin-gt-s650 (1.0.3-1epson4debian10) を設定しています ...
imagescan-plugin-ocr-engine (1.0.3-1epson4debian10) を設定しています ...
libc-bin (2.28-10) のトリガを処理しています ...
bamfdaemon (0.5.4-1) のトリガを処理しています ...
Rebuilding /usr/share/applications/bamf-2.index...
desktop-file-utils (0.23-4) のトリガを処理しています ...
mime-support (3.62) のトリガを処理しています ...
$

このおかげで、パーティションを初期化してAntixのインストールを最初から全てやり直すことになってしまった。

スイスアルプスハイキングとクラシカルソフトウエア
代表 日熊政行

エプソンプリンタードライバの困った問題

2021/4/13

はじめに

私が自宅で使っている古い32bitのノートパソコンが遅くて使い物にならなくなった。
それで、今まで搭載していたUbuntu18.04を見限って、32bitのパソコンでも軽快な動作を期待できるAntix19.3に乗り換えることにした。

乗換後のPCスペック

        • Kernel: 4.9.235-antix.1-486-smp i686 32bits
        • Desktop:Xfce 4.12.4+Debian GNU/Linux 10 (buster)
        • HD:232.9GB
        • RAM: 989.5 MiB

乗換作業については別途報告することにして、ここではエプソンプリンタードライバーをインストールしようとして遭遇した問題を取り上げる。

エプソンプリンターのスペック

        • 機種名 EP-879AB
        • インターフェイス 10BASE-T/100BASE-TX

プリンタードライバー  

        • epson-inkjet-printer-escpr2_1.1.30-1lsb3.2_i386.deb
        • epson-printer-utility_1.1.1-1lsb3.2_i386.deb

遭遇した問題

エプソンのプリンタードライバーソフトウエアには、どの機種でも共通に以下のごとく、「lsbパッケージ」を予めインストールしておくよう求めている。

[Notice]
In order to install these drivers, you need to install LSB package (version 3.2 or later) beforehand.

Ubuntu: # apt install lsb
Fedora: # yum install lsb
openSUSE: # yast --install lsb

昔だったら、何の問題もなくインストールできた。
しかし、現在ではlsbパッケージを上記のようにはインストールできない。

プリンタドライバーのインストールに使用したインストールコマンド

sudo dpkg -i ./epson-inkjet-printer-escpr2_1.1.29-1lsb3.2_i386.deb

遭遇したエラー

dpkg: 依存関係の問題により epson-inkjet-printer-escpr2 の設定ができません:
epson-inkjet-printer-escpr2 は以下に依存 (depends) します: lsb (>= 3.2) ...しかし:
パッケージ lsb はまだインストールされていません。

それで、lsbパッケージのインストールを試みると

sudo apt install lsb

lsbインストールのエラー

パッケージ lsb は使用できませんが、別のパッケージから参照されます。
これは、パッケージが欠落しているか、廃止されたか、または別のソースからのみ利用可能であることを意味します。
E: パッケージ 'lsb' にはインストール候補がありません

私が陥った困惑

「E: パッケージ 'lsb' にはインストール候補がありません」と冷たくあしらわれて、どうすりゃいいのよ。
これを入れないことには、EP-879ABが使えない!
困った!!

解決への道筋

インターネットを検索すると、同様の問題にぶち当たった方々の苦闘の記録が幾つか散見された。
それらを一つ一つ、しらみつぶしに試していく作業を繰り返した。
その中で、lsbパッケージとは何で、リリース元はどこなのか、いつ頃リリース中止されたのか、アーカイブは存在しないのか、これらの疑問を解くことになった。

    • lsbパッケージとは       Linux Standard Base
                ( https://refspecs.linuxfoundation.org/lsb.shtml )
    • リリース元                  Linux Foundation
                                          ( https://www.linuxfoundation.org/ )
                                          ( https://www.linuxfoundation.jp/  )
    • いつ頃リリース中止    2015年
                                          About LSBによる ( https://wiki.debian.org/LSB )
    • 直接的なインパクトは何か
      DebianがlsbパッケージをDebian9 strech以降、lsbパッケージからlsb-baseパッケージに切替えたことによる。
      • 2015年4月25日リリースのDebian8 Jessie はlsbパッケージを含んでいた
        ( https://packages.debian.org/ja/source/jessie/lsb )
      • 2017年6月17日にリリースのDebian9 Strech が新しい安定版リリースとなり、Debian8 Jessie のlsbパッケージはアーカイブに移された。

これを境に、lsbパッケージは下記の簡単なコマンドでは、インストールできなくなったと思われる。

sudo apt install lsb

      • lsb
        Linux Standard Base 4.1 support package
      • lsb-base
        Linux Standard Base 4.1 初期化スクリプト用機能
      • lsb-core
        Linux Standard Base 4.1 core support package
      • lsb-cxx
        Linux Standard Base 4.1 C++ support package
      • lsb-desktop
        Linux Standard Base 4.1 Desktop support package
      • lsb-graphics
        Linux Standard Base 4.1 graphics support package
      • lsb-invalid-mta
        Linux Standard Base sendmail dummy
      • lsb-languages
        Linux Standard Base 4.1 Runtime Languages package
      • lsb-multimedia
        Linux Standard Base 4.1 Multimedia package
      • lsb-printing
        Linux Standard Base 4.1 Printing package
      • lsb-release
        Linux Standard Base バージョン報告ユーティリティ
      • lsb-security
        Linux Standard Base 4.1 Security package
      • lsb-base (9.20161125)
        Linux Standard Base 初期化スクリプト用機能
      • lsb-compat (9.20161125)
        Linux Standard Base Compatibility
      • lsb-release (9.20161125)
        Linux Standard Base バージョン報告ユーティリティ
    • Debian10 Buster のLSBパッケージ
      ( https://packages.debian.org/ja/buster/misc/  )
      • lsb-base (10.2019051400)
        Linux Standard Base 初期化スクリプト用機能
      • lsb-release (10.2019051400)
        Linux Standard Base バージョン報告ユーティリティ 

2021年4月現在ではインストール不可能なのか? No.

Archive of Debian  ( http://archive.debian.org/debian/pool/main/l/lsb/ )
から、lsb ならびに依存するパッケージをダウンロードすれば、dpkg -i でインストールできる。

回避策

Debian10 Buster のユーザであれば、私が実施した回避策が適用できると思うが、それ以外の方はご自分で模索していただきたい。

手順1 ダウンロード

以下のパッケージをArchive of Debian( http://archive.debian.org/debian/pool/main/l/lsb/ )からダウンロードする。

lsb-multimedia_4.1+Debian13+nmu1_i386.deb
lsb-printing_4.1+Debian13+nmu1_i386.deb
lsb-core_4.1+Debian13+nmu1_i386.deb
lsb-security_4.1+Debian13+nmu1_i386.deb
lsb-cxx_4.1+Debian13+nmu1_i386.deb
lsb_4.1+Debian13+nmu1_all.deb

lsb-desktop_4.1+Debian13+nmu1_i386.deb
lsb-graphics_4.1+Debian13+nmu1_i386.deb
lsb-languages_4.1+Debian13+nmu1_i386.deb

手順2 インストール 

ダウンロードしたファイルを一揃、新しく作成したホルダの下にコピーした後、dpkg -i コマンドを使ってインストールする。

$ sudo dpkg -i ./*.deb

(省略)

以下のようなエラーが表示される場合、必要パッケージの不足を指摘されているので、素直に対応する。

dpkg: 依存関係の問題により lsb-core の設定ができません:
lsb-core は以下に依存 (depends) します: lsb-invalid-mta (>= 4.1+Debian13+nmu1) | mail-transport-agent ...しかし:
パッケージ lsb-invalid-mta はまだインストールされていません。
パッケージ mail-transport-agent はまだインストールされていません。
(省略)

$ sudo apt install lsb-invalid-mta

(省略)
パッケージ lsb-invalid-mta は使用できませんが、別のパッケージから参照されます。

これは、パッケージが欠落しているか、廃止されたか、または別のソース
からのみ利用可能であることを意味します。
E: パッケージ 'lsb-invalid-mta' にはインストール候補がありません
(省略)

$ sudo apt install mail-transport-agent

(省略)
パッケージ mail-transport-agent は、以下によって提供される仮想パッケージです:
sendmail-bin 8.15.2-14~deb10u1
qmail-run 2.0.2+nmu1
postfix 3.4.14-0+deb10u1
opensmtpd 6.0.3p1-5+deb10u4
nullmailer 1:2.2-3
msmtp-mta 1.8.3-1
exim4-daemon-light 4.92-8+deb10u5
exim4-daemon-heavy 4.92-8+deb10u5
esmtp-run 1.2-17
dma 0.11-1+deb10u1
courier-mta 1.0.6-1
citadel-server 917-2+b1
インストールするには、明示的にいずれかを選択する必要があります。
E: パッケージ 'mail-transport-agent' にはインストール候補がありません

$ sudo apt install sendmail-bin

(省略)
これらを直すためには 'apt --fix-broken install' を実行する必要があるかもしれません。
以下のパッケージには満たせない依存関係があります:E: 未解決の依存関係です。'apt --fix-broken install' を実行してみてください (または解法を明示してください)。

$ sudo apt --fix-broken install

(省略)
アップグレード: 0 個、新規インストール: 49 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
8 個のパッケージが完全にインストールまたは削除されていません。
34.1 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 123 MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n] y

(省略)

最後に、以下のパッケージの設定ログが表示されれば完了とみて良い。

lsb-core (4.1+Debian13+nmu1) を設定しています ...
lsb-cxx (4.1+Debian13+nmu1) を設定しています ...
lsb-graphics (4.1+Debian13+nmu1) を設定しています ...
lsb-multimedia (4.1+Debian13+nmu1) を設定しています ...
lsb-desktop (4.1+Debian13+nmu1) を設定しています ...
lsb-languages (4.1+Debian13+nmu1) を設定しています ...
lsb-printing (4.1+Debian13+nmu1) を設定しています ...
lsb (4.1+Debian13+nmu1) を設定しています ...
man-db (2.8.5-2) のトリガを処理しています ...
libc-bin (2.28-10) のトリガを処理しています ...
(省略)

$

開発者の方々へ

無保証の断り書きをしてあれば、使い物にならないプリンタードライバーを使えるかのように掲示してプリンタを販売し、ユーザーの声は頑なに拒否する姿勢はいかがなものでしょうか。

この情報を製品開発に反映いただき、普通にはインストールできない状態を早急に是正いただきたい。

以上です

スイスアルプスハイキングとクラシカルソフトウエア
代表 日熊政行

 

Newエッセー:手の山 (Handstapel)

2021/3/9

エッシネン湖からホーツァリに向かって歩いているとき、カンダーシュテーク方面の遠くの稜線上に、地中から人の手のような形をした不思議な山を見つけました。
とりあえず、「手の山」と名付け、帰国してから調べることに。

手の山 (Handstapel)

コロナのパンデミックが解消し、皆様が再びスイスへ出かけることができる日が、一日でも早く到来することを祈っております。

スイスアルプスハイキングとクラシカルソフトウエア
Schweizer Alpen Hiking and Classical software

 

URL変更のお知らせ

2021/2/11

本サイトへのwww付きURLを廃止、www無しURLのみとします。

以下ではアクセスできません。

  • http://www.suchi.info
  • https://www.suchi.info

以下でアクセスできます。

  • http://suchi.info
  • https://suchi.info

セキュリティ確保のため、httpでのアクセスはhttpsに誘導します。

スイスアルプスハイキングとクラシカルソフトウエア
Schweizer Alpen Hiking and Classical software

インターネット決済停止のご連絡

2020/12/8

電子商取引のクレジットカード決済サービスが停止されることになりました。

これに伴い、今後の取引量拡大が見込めないため、当サイトからのクレジット決済サービスを即日停止とさせていただきます。

対象はVeriTrans Airならびに、Paypal となります。

今後は、コンタクトフォームからご連絡いただければ、手動にて決済対応をさせていただきます。

長い間、ご愛顧ありがとうございました。

スイスアルプスハイキングとクラシカルソフトウエア
Schweizer Alpen Hiking and Classical software

障害復旧完了のお知らせ

2020/12/4

当サイトは去る11月24日頃から突然 504 Gateway Timeout というエラーが
発生するようになり、管理者と全てのユーザからのアクセスができない事態に
陥ってしまいました。

サーバープロバイダー側のサポートを得ながら復旧作業を行った結果、ようやく
本日 2020年12月4日、復旧することができました。

ユーザの皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

スイスアルプスハイキングとクラシカルソフトウエア
Schweizer Alpen Hiking and Classical software

 

New: Hiking Sunnega - stn.Riffelalp 2017.

2020/10/8

Sunnegga から Riffelalp に至る地域は氷河 Findelgletscher の下流域です。
そこには小さな湖やモレーンが周囲の4000m峰と調和、静かで美しい景色を楽しめます。
私達は悪天候のため、Stellisee 2357m からSunneggaの駅に引き返し、天候の回復を待つ。
午後1時前に天候が回復、再出発。
その際、この日の午後に残された半日程度で歩く、魅力あるコースはどれか思案。
歩き始めた道はロープウエーに沿いStellisee に向かう道。

これは2017年の記録です。

Hiking Sunnega – stn.Riffelalp 2017.

皆様のスイスへの個人旅行にお役に立てば幸です。
今後とも、当サイトをご愛顧くださりますよう、よろしくお願い申し上げます。
We are always anxious to help your private trip in the switzerland.
We look forward to your accessing our site.

スイスアルプスハイキングとクラシカルソフトウエア
Schweizer Alpen Hiking and Classical software

 

New: Hiking Blauherd-Stellisee 2017.

2020/8/26

シュテリゼー(Stellisee)は、風のないおだやかな日には、マッターホルン(Matterhorn)やブライトホルン(Breithorn)が湖面に逆さまに映る美しい湖。
しかも訪れる人が少なく、静か。
そして、登山電車とロープウエーを乗り継いで、チェルマット(Zermatt)から1時間程度の近さです。

しかし、今日の天候は思わしくない。
小雨がぱらつく中をカッパを着て歩き、Stelliseeまで来た。
雲行きが過去の経験にないほど悪化していることに気づき、Blauherdに引き返すことにした。

これは2017年の記録です。

Hiking Blauherd-Stellisee 2017.

皆様のスイスへの個人旅行にお役に立てば幸です。
今後とも、当サイトをご愛顧くださりますよう、よろしくお願い申し上げます。
We are always anxious to help your private trip in the switzerland.
We look forward to your accessing our site.

スイスアルプスハイキングとクラシカルソフトウエア
Schweizer Alpen Hiking and Classical software